ヨガヒラのRYT300プログラム

私たちヨガ ヒーラー アカデミー ハワイが提供するRYT300プログラムを簡単にご紹介すると、こんなプログラムです。

  • RYT500を取得するための300時間のトレーニング
  • 対象はRYT200をお持ちのヨガインストラクター
  • 宿泊・朝食・ランチがセットのリトリート形式
  • 講師はアキ・ソラーノ校長(E-RYT500)

(※ RYT200、RYT500は全米ヨガアライアンス協会が認定するヨガインストラクター資格です)

一見すると、いわゆる宿泊型の普通のティーチャートレーニング(TT)に見えます。しかし、単なるTTとは決定的に違う点があります。

それは、

本当の自分と出会い、自分の人生をつくる喜びと方法が手に入る

という点です。「RYT200から500にレベルアップできて良かったね」で終わるような、普通のTTではありません。自分の人生をどのようにクリエイトしていくか。その喜びと方法が得られる、人生をよりよく変化させるプログラムです。

そのため、自分の人生を手に入れる「コーチング」セッションに加え、最高の自分の魅せ方を学ぶヨガプレゼンテーションや、リーダーとしてのあり方など、ヨガインストラクター活動の範囲を超え、人生をより良く生きるためのエッセンスが数多く散りばめられています。

「ビジョン・ミッションを掲げ、本当の自分で自信を持って人生を歩む」

そんなあなたへ変化することを目指して取り組むプログラムです。

もちろんヨガインストラクターとしての高いティーチング技術と知識の習得や、ヨガの仕事で成功するためのビジネス系セッションも充実しています。

メイン講師 アキ・ソラーノ

RYT300プログラムのメイン講師を務めるのはアキ・ソラーノ校長(E-RYT500)。2009年にヨガ ヒーラー アカデミー ハワイを設立。これまでに約400名のヨガインストラクターを日米にて輩出してきました。ハワイ生まれの「プラーナチャクラヨガ(TM)」の創始者でもあります。そしてディープマインドフルネスコーチとしても活躍しています。

いわば「人をより良く変化させる達人」です。

アキ校長のプロフィールはこちらをご覧ください

ご感想

当RYT300プログラムを受講されてのご感想をいただきました。ぜひご覧ください。

RYT300へのお申し込みはこちら

RYT300プログラムのことをもう少し詳しく知りたいという方はこちらから「資料をご請求」ください。

資料ご請求

また「RYT200の更新をしていない」という方、RYT200資格は復活できますので、ぜひ当アカデミーまでご相談くださいませ。お問い合わせページからどうぞ。

お問い合わせ

 

お知らせ:マインドフルネス瞑想会(次回は6/13 土曜日)

マインドフルネス」を体験したい。
そんなあなたのために「マインドフルネス瞑想会」を開催しています。古代インドのヨガのメソッドを融合した、アキ・ソラーノオリジナルのマインドフルネス瞑想をお届けします。
場所にとらわれない、交通費なしのオンラインセミナー(Zoom利用)です。

次回は2020年6月13日(土)午前9時。
詳細はこちら↓のページをご覧ください。

講師:アキ・ソラーノ