fbpx

校長アキ・タニダ・ソラーノからのご挨拶

私アキ・タニダ・ソラーノは、ヨガで人生がより良く変化しました。そして、ヨガを心から愛しています。ヨガヒーラーアカデミーハワイは私の夢がいっぱいつまったアカデミーです。私の夢を具現化した当アカデミーを通して、日本の皆さまのお役に立ちたい、少しでも社会をより明るく、健康に変化させたいという気持ちで、当アカデミーを設立しました。

当アカデミーにご参加される皆さんのことをオハナ(ハワイ語で家族)だと思っています。「私の大切なオハナに、どうしたら安全に有意義な時間を過ごしていただけるだろうか?」という考えを基本に「安全」を第一に、快適な環境の確保と改善を重ねてきました。これまでRYT200プログラムにご参加いただいた皆さまには「とても安心できた」と喜んでいただいてきました。

RYT300プログラムにおきましても、同じように皆さまに喜んでいただけるように取り組んでまいります。

講師がオハナの身近な存在として生活面や学習面のサポートを行ないます。東京からもプログラムの安全を見守りながら、出発前からサポートを行ないます。もちろん、プログラム期間中も、万全の体制でオハナの皆さまを支援いたします。

当プログラムへのご参加が人生のターニングポイントになるよう、個人のポジティブな部分を引き出し、ベターライフを手に入れるお手伝いをさせていただきます。もちろんこれまで同様に、国際的にも通用する教育のクオリティーを大切に、 世界水準のヨガティーチャーの育成に力を入れてまいります。

ハワイ生まれの「豊かな人生を目指す全ての人のためのヨガ」であるプラーナチャクラヨガ(TM)は、厳しい競争、ストレス社会のいま、時代に求められるヨガとして広がりをみせています。当アカデミーでは、時代が求める大切な人材に対して、徹底した「少人数制」で一人ひとりにあたたかな 気持ちで寄り添うことを大切にしています。

ヨガ指導者としての成功を早めるためには、ヨガのスキルに加えて【ビジネス運営力+自分を魅せる力】が必要であることに焦点をあて、 ヨガとビジネス 、ヨガプレゼンテーションのセッションも充実させています。

「ちまたにあふれる資格ジブシーをつくりたくない」

そんな思いで、一人の女性として、経済的にも精神的にも自立し、より豊かに、フリーダム(自由)を得るために、楽しみながら、一緒に取り組むことができれば幸いです。

最後に、当アカデミーでは、プログラム修了後も、生徒様のプロモーション活動のお手伝いや再教育、気軽に質問できる体制づくりにつとめています。【オハナの幸せは、私たちの幸せ】という気持ちを日々高め、卒業様と共に歩む所存でございます。

これからも、当アカデミーは、「ヨガの名門校」として、真摯な気持ちで前進してまいります。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Mahalo!

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ 代表&校長
テラ ハワイ コンサルティング L.L.C 代表
アキ・タニダ・ソラーノ

関連情報ページ

■スクール概要
■個人情報の取り扱い

 

「資料」のご請求はこちら