RYT300プログラムの開催日程

モジュールについて

当RYT300プログラムは「モジュール1」と「モジュール2」から構成されています。両モジュールを修了しますと、RYT500への登録ができるようになります。

モジュール 日程(各13日間)
モジュール1 2020年 11月20日(金)〜12月2日(水)
モジュール2 2021年 2月2日(火)〜2月14日(日)

参加費

プログラム 参加費(税抜※)
RYT300プログラム(モジュール1+2) 825,200円

最低催行人数

最低催行人数 7名様

参加費に含まれるもの

  • お申し込み金(110,000円 税抜)
  • 授業料
  • 宿泊費
  • アキ・ソラーノによる自分らしい人生を歩むための個別コーチング(お一人30分)
  • アキ・ソラーノによる個人の魅力を引き出す個別スピーチコーチング(お一人15分)
  • 食費:1日2食分(朝食・昼食を12日×2モジュール分)
  • オリジナルテキスト代
  • 海が見えるヨガルーム使用料
  • 準天然温泉使用料
  • アンチエイジングプロジェクト参加費
  • 24時間現地緊急サポート
  • お申込みから修了までの一貫サポート
  • 現地オリエンテーション
  • アキ・ソラーノによる個別コンサルティング(現地)
  • ルームクリーニングサービス(毎日)
  • ホテルアメニティー
  • 各モジュール最終日のお送り(会場→空港)
    初日の会場集合までの移動費は自己負担となります。各自会場へ集合をお願いいたします。

参加費に含まれないもの(重要です

  • 参加費に含まれないもの(重要です)
  • 那覇空港までの移動費(航空券等)
  • 各モジュール初日の会場までの移動費(※初日の会場までの移動費は自己負担となります)
  • カリキュラム以外の移動費用(個人的な外出等)
  • 夕食代(夕食はご希望の方にオプションでのご提供となります)
  • 全米ヨガアライアンス協会RYT500登録料・申請料
  • 個人的に購入する飲食物・おこづかいなど
  • お支払いの際にかかる手数料(お振り込み手数料など)
  • 参考書籍代:ご自身でご購入となります

参加費のお支払い方法

「お申し込み金」のお支払い(5営業日までに銀行振込みで)

審査にパスされた日から5営業日の間、あなたのお席が「仮おさえ」されます。「仮おさえ」の間にお申し込み金をお支払いいただくことで、正式にお席が確保されます。お申し込み金の金額は110,000円(税抜)です。

※:ご都合により5営業日以内にお振り込みができない場合にはご相談ください。

「参加費残金」のお支払い(外国送金/クレジットカード決済)

お申し込み金を差し引いた参加費残金はRYT300プログラムがスタートする60日前までにお支払いください(お申し込み日がこれを過ぎていた場合にはご相談のうえ決定いたします)。お支払い方法は、以下の2種類からお選びいただけます。

  • 日本国内の銀行から「外国送金」(※1)
  • クレジットカードによるお支払い(Visa、JCB、MasterCardがご利用いただけます)(※2)

※1:お取引のある銀行などから当アカデミーが指定する米国の口座へご送金いただきます。
※2:ペイパル(Paypal)を利用してのお支払いとなります。

関連情報ページ

■開催場所

■受講資格

■受講サポート

■参加準備について


 

RYT300プログラムの資料ご請求はこちら