fbpx

解剖学ゲスト講師:マサ


解剖学の一部は「ヨガの解剖学.com」代表のマサさんからもご指導いただきます。ヨギに大変人気の解剖学の先生で、全国をまわっておられます。

  • ルーラル鍼灸整骨院 院長
  • ルーラルヨガスタジオオーナー
  • 鍼灸師 / あん摩マッサージ指圧師 / 柔道整復師(接骨師) /
  • インド政府公認ヨガ療法士
  • IYCアシュタンガヨガTT修了
  • ラジヨガレベルⅡ
  • 陰ヨガ指導者養成クラス修了
  • ハタヨガ集中講座修了
  • ヨガ解剖学講師
  • 「骨盤ヨガ」「経絡YOGA]「筋膜リリースヨガ」考案者

プロフィール

高校、大学時代はラグビーを行いチームキャプテンとしてチームをけん引。
「スポーツトレーナーになりたい」との気持ちから内定をいただいていた会社を断り柔道整復師(接骨師)専門学校【3年間】、鍼灸・あん摩マッサージ指圧師専門学校【3年間】の計6年間学校へ行き、国家資格を取得。在学中は日中は整骨院、クリニック、デイケアで働き、夜間の学校へ通う。6年間の日中の研修で多くの患者さんの施術を経験する。

卒業後、食事療法を学びに伊豆高原の断食療養施設やすらぎの里へ就職。別館の館長を任され、食事療法やヨガ、ホリスティック医学を学ぶ。

千葉県酒々井町に「ルーラル鍼灸・マッサージ・整骨院」を開院し、整体、鍼灸、マッサージ、ヨガ、食事療法などのホリスティック医学的治療を目指し4名のスタッフとともに患者さんの施術にあたる。後年鍼灸整骨院の隣にヨガスタジオを開設。

その傍ら、ヨガの解剖学のワークショップ、骨盤ヨガ、経絡ヨガ、リリースヨガの養成講座の講師として全国で講座を開催している。柔らかい物腰と、笑いの絶えないわかりやすい講座は受講者から好評である。また、千葉県香取市にワークショップスペース「古民家ルーラル」を開設し、ヨガやクリスタルボウル、ベジランチ会、田舎暮らし体験など様々なワークショップの運営にあたる。

4児の父であり、家族全員が楽しめる「10個の仕事をする」を実践中。

関連情報ページ

■講師紹介

■メイン講師:アキ・タニダ・ソラーノ

■アシスタント講師:浦富 靖子


 

「資料」のご請求はこちら